取引時間|優しい株講座

取引時間

証券取引所で株を売買出来る時間帯はどのようになっているでしょうか?

株式の売買が行われる取引の時間帯を『ザラ場』と呼びます。また、取引時間はお昼の休憩を挟んで二つに分かれ、午前の取引を「前場(ぜんば)」、午後の取引を「後場(ごば)」と呼びます。

各証券取引所で、若干取引時間は変わりますが主要な取引所の時間は次の通りです。

東証一部、東証二部、マザーズ 午前9:00〜午前11:00、午後0:30〜午後3:00

大証一部、大証二部、ジャスダック 午前9:00〜午前11:00、午後0:30〜午後3:10

大阪証券取引所は東京証券取引所に比べ、後場の時間が10分長いので注意してください。

トップへ
inserted by FC2 system